乳酸菌EC-12

乳酸菌というとヨーグルトをイメージする人は多いですが、毎日大量のヨーグルトを食べるのはなかなか難しいものです。

そこで、最近人気なのが1日分の摂取量でヨーグルト1000個分の乳酸菌が摂取できるという久光製薬の「乳酸菌EC-12」です。

ただ、新しい乳酸菌サプリを使用するときには、その口コミや購入方法、実際の効果などが気になるものですよね。そこで、乳酸菌EC-12について、購入前にチェックしておきたいポイントをまとめてみました。

乳酸菌EC-12の口コミでの評判は?

まず、乳酸菌EC-12購入を検討している人にとって、気になるのは口コミや評判でしょう。そこで、ネットでもたくさん書き込まれている口コミの中から、気になるものをぴくアップしてみてました。

顆粒タイプにしたので自分で量を調整できるのが気に入っています。味も美味しく、毎日飲むのも苦痛に感じません。

飲み始めて翌日から快調を感じました。いくらなんても効果が出るのが速すぎると思うのですが、これがサプリの実力なのでしょうか。とにかく1か月くらいは続けないと本当の効果は分からないと思うので続けてみようと思います。

 

乳酸菌EC-12の悪い口コミも集めてみました。

飲み始めてすぐにスッキリできたと感じましたが、しばらく飲み続けていると元の便秘状態に戻ってしまいました。私にはこの乳酸菌が合わなかったのかなと思います。

水なしで飲めて美味しいので、毎日飲んでいますが、効果の方が今一つ感じられません。価格も決してお安くはないので、このまま続けていくかどうか迷っています。

口コミをざっとまとめると以上のような感じになりました。

このサプリメントは飲み始めて早い段階で効果を感じたという人が多いようです。でもなかには、続けていくうちに効果が感じられなくなったという人もいるみたいですね。

サプリメントは数週間で効果が感じられるものではないので、数か月継続してみてから再度効果を検討してみるとよいでしょう。

また、どんなに優れた商品でもサプリだけで体質改善を行うのは難しいケースもあります。サプリや薬に頼りきりになるのではなく、自分の生活習慣や食習慣を見直すことも大切かもしれませんね。

乳酸菌EC-12の特徴とメリット

乳酸菌EC-12は製薬会社の乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリを使ってみたと思っている人は、より健康的になりたいと思っていても、できれば医薬品に頼りたくないという人が多いと思います。サプリメントは薬ではないので、副作用の心配もありませんし、気軽に購入できますよね。

でも、だからといってどんな乳酸菌サプリでもいいというものではありません。できればしっかりとした効果が期待できる安全な商品を購入したいと思っているはずです。

その点、このサプリメントは、製薬会社である久光が開発した乳酸菌サプリです。ですから、その分、効果にも期待感が高まりますし、なんといっても成分的に信頼性が高いのではないでしょうか。

顆粒タイプとチュアブルタイプが選べる

このサプリがすごいのは、2つの形状から自分の好みに合わせて選ぶことができるということです。チュアブルタイプと顆粒タイプが用意されており、どちらも飲みやすい量になっています。

ちゅあぷるタイプはヨーグルト味、顆粒タイプはブルーベリー味になっています。いずれも水なしでさっと飲めるので、外出するときに携帯するのにもぴったりです。

また1日約90円という低コストなのもうれしいですよね。

乳酸菌EC-12の死菌が配合されているから腸でしっかり働く

乳酸菌サプリというと生きて腸まで届くものを選びたいと思っている人が多いようです。確かに、乳酸菌は胃酸に弱いので、死んでしまったら腸までたどりついても役に立たないというイメージがありますよね。

しかし、死滅してしまった菌でも、腸に元からいる乳酸菌などの善玉菌のエサになることができます。つまり、死菌でも十分に善玉菌増殖に一役かってくれるというわけなんです。

このサプリメントに配合されているのは、もともと加熱処理された乳酸菌EC-12です。つまりすでに死んでしまっている乳酸菌をわざと配合しているんですね。

それでもしっかり効果が実感できるということは口コミをすでにご覧いただいていると思います。

さずが、製薬会社の作った乳酸菌サプリメントということなのでしょう。

乳酸菌EC-12に含まれる乳酸菌のすごいところ

乳酸菌EC-12は最近話題になっている乳酸菌の一種です。

正式名称は「エンテロコッカス・フェカリス菌」という球形の乳酸菌です。このフェリカス菌はもともと人間の腸内にもある乳酸菌なので、私たちの身体になじみがいいんですね。さらに、サイズがとても小さいので、無理なく大量に摂取することも可能です。

さらにこのサプリに配合されている乳酸菌EC-12は、高度な加熱処理が施されています。つまり、もともと死んでしまった死菌を使用しているのですが、だからこそ、胃酸による影響を受けることなく、確実に腸まで届き、腸内環境を浴してくれるんです。

よく、乳酸菌を摂取するときは生きたまま腸までとどくものでhないと意味がないと思っている人もいますが、死んでしまった乳酸菌でも、腸内で善玉菌のエサになることができるので、効果がないわけではありません。

むしろ、死菌だからこそ、きちんと腸まで届き、善玉菌をサポートしてくれるといってよいでしょう。

さらにこのサプリメントには、善玉菌増殖に効果的といわれるオリゴ糖を配合しています。つまり、このサプリメントは、乳酸菌EC-12とオリゴ糖の二つの働きで、より効果的に腸内活動をサポートしてくれるというんです。

乳酸菌EC-12の飲み方とタイミングについて

乳酸菌EC-12には2つのタイプがあります。

チュアブルタイプと顆粒タイプです。どちらも水なしでさっと飲めるので、いつでもどこでも飲むことができます。

サプリメントなので、特にどのタイミングで飲む方がいいということは決まっていません。摂取量も自分で調整することができますが、基本的には顆粒タイプの場合、一日1袋から2袋、チュアブルタイプの方は1日4粒が目安となっています。

サプリメントといっても、過剰摂取は禁物です。一日の摂取量を超えない範囲で調整するようにしてください。

乳酸菌EC-12をお得に購入する方法は?

乳酸菌EC-12の購入は公式サイトから可能です。乳酸菌EC-12のうれしい点は、サプリメントの形態が2種類から選べるということです。

下流タイプとチュアブルタイプとが用意されています。どちらもお試し用がよく別価格で用意されており、初めての方限定で1810円(税抜き)で購入できます。

お試し用といっても、約1か月分入っているのでたっぷり試すことができます。しかも送料無料なのも気軽に始めやすいですよね。ただし、1世帯一つ限りになっていますので、早めにサイトでチェックしてみてください。

乳酸菌EC-12は楽天でも扱われていますが、送料を含めると公式サイトの方が最安値になります。また、アマゾンでは現在品切れ中となっており、価格は不明でした。

他の乳酸菌サプリとの違いは?

乳酸菌EC-12は、人間由来の乳酸菌を利用したサプリメントです。製薬会社の作った乳酸菌サプリということで、商品としても信頼性が高く、多くの人に支持されています。

特に乳酸菌EC-12という乳酸菌を加熱処理してから配合していること、死滅している菌を使って腸の善玉菌増殖を目指すことができるのが、大きなポイントとなります。

また、他の乳酸菌サプリでは、形状を選ぶことはあまりできません。このサプリは顆粒タイプかチュアブルタイプかが選べるのも大きなメリットの一つでしょう。

今まで他のサプリメントを使用してみて効果が感じられなかった人も、ぜひこのサプリを試してみる価値ありです。

乳酸菌EC-12のまとめ

以上、乳酸菌EC-12についてまとめてみました。

製薬会社の作った乳酸菌サプリということで、今注目を浴びている乳酸菌サプリです。さらに健康的な毎日のために、ぜひ活用してみてください。